• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルにあるとおり、JKKの各物件所在地住所の地震に関する危険度情報をこちらにまとめました。

東京都都市整備局による地震に関する地域危険度測定調査(第7回)(平成25年9月公表)から、JKKの各物件所在地の情報を抽出し、「地震に関する地域危険度」としてまとめました。

各物件自体の危険度をあらわすものではなく、物件が所在する地域についての危険度ですが、物件を選ぶ際には有効な参考情報だと思います。

一般的に言われるとおり、足立区、葛飾区などの下町には相対的に危険度が高い物件が多く、立川市、八王子市は危険度が低い物件が多いようです。一方で、台場や晴海、そして品川区や江戸川区などの危険度が高いと思われがちな地域の物件が5,133物件中、4,500位以下の順位となっているなど、同一市区内でも地域による差は大きいようです。

物件選択時の参考情報としてご利用ください。